【乾燥期には要注意!】頭皮にできたニキビの対処法

スポンサーリンク
ハゲ速報
スポンサーリンク

完全に髪の毛のない人以外は、どんなに薄毛の人でも、髪のお手入れは毎日欠かせないルーティーンです。

シャンプーしたり、ブラッシングしたり、トリートメントを塗ったり…髪のコンディションをベストに保つためにはやる事はたくさんありますね。

しかし、そんな中で何か膨らみにつっかえて、ズキッと頭皮が痛むことはありませんか?

それ、頭皮ニキビの可能性が高いです。

そして、頭皮が乾燥する冬の季節は頭皮ニキビの発生確率がぐんと上がります

また、頭皮ニキビがあると痛みからか十分に髪のお手入れができず、薄毛を進行させてしまう恐れがあるのです。

今回はその頭皮ニキビの原因や改善方法についてお伝えします。

スポンサーリンク

頭皮ニキビの原因

頭皮ニキビは顔にできるニキビと同じようなもので、その原因や治し方に共通する部分があります。

なので、原因としては普段の習慣や環境が関係していることが多いです。普段のシャンプーや食生活など、何気ないものが原因の可能性もあります。あなたの頭皮ニキビは何が原因でしょうか?

生活習慣と食のバランス

  • 油がよく使われた料理やお菓子をよく食べる方
  • スナック菓子、インスタント食品などをよく食べる方

上記の方は要注意です。皮脂分泌を過剰にする原因になります。糖質や脂質などを摂りすぎると、皮脂の分泌が増えてしまうのです。このような皮脂の過剰分布からニキビが発生してしまいます。


また、ビタミンB群の不足も関係します。このビタミンBですが、皮膚から油をスムーズに出させる役割を持っていると共に、肌を健やかに保つ作用があります。

つまり、良くない食事を続けて皮脂の分泌が増えた場合、ビタミンBも一緒に減ってしまうのです。このようなバランスの悪い食生活は皮脂の過剰分泌によるニキビと、ビタミン不足によるニキビの両方を引き起こしてしまいます。

ストレスとホルモンバランス

こちらはニキビと全く同じ原理です。

思春期を過ぎてから顔や頭皮にニキビが増えてきている場合、それはストレスが原因かもしれません。ストレスがあると、身体のホルモン分泌のバランスが乱れて皮脂分泌が増えやすくなります。この皮脂分泌がニキビに繋がるのです。


皮脂の分泌は、アンドロゲンという男性ホルモンによって変わります。男性ホルモンだから男性にしかないわけではなく、もちろん女性にもこのホルモンは存在して影響を与えます。

そして、ストレスによってこの男性ホルモンのバランスが崩れ、皮脂が過剰に出るようになるとニキビが発生します。

ストレスとは、精神的なものだけではなく、睡眠不足などの身体にとってのストレスも含みます。近年では睡眠不足、疲労、精神的なストレス、環境変化などが複雑に重なってニキビの原因になっている人が増えているので、要注意です。

シャンプー

毎日の髪の汚れを洗い流すシャンプーですが、実はこれが原因かもしれません。

ベタつく頭の皮脂を洗い流そうとして、洗浄力の強いタイプのシャンプーを使っていませんか?

シャンプーの洗浄力が強過ぎると頭を守るはずの皮脂を余計に洗い流してしまい、乾燥の原因になります。皮膚は乾燥するとバリア機能により皮脂が過剰に分泌されてしまうのです。

また、頭皮ニキビができている状態で刺激の強い、つまり洗浄力の強いシャンプーを使うと、余計に頭皮が炎症を起こします。

さらに、洗い方が原因という可能性もあります。シャンプー後にちゃんと水ですすがないと、髪の毛に残ったシャンプー剤が毛穴に詰まって、アクネ菌が繁殖しやすくなってしまうのです。

アクネ菌は皮脂を栄養に毛穴に潜み、毛穴を詰まらせてしまいます。つまりニキビの原因となる菌です。

そもそも肌は、約28日のサイクルで角質がはがれおちて新しい皮膚細胞に生まれ変わる「ターンオーバー」を繰り返しています。

通常、皮脂は毛穴から汗とともに排出されますが、ターンオーバーがうまくいかない場合、毛穴の角質が厚くなり、毛穴の出口が塞がれ、皮脂が詰まってしまいます。


そうすると、皮脂を栄養源にしている「アクネ菌」が過剰に繁殖し、炎症を起こして発疹ができる、つまりニキビとなります。


角質の肥厚のみならず、皮脂が過剰に分泌しすぎると、やはり毛穴を塞いでしまいます。

ニキビ・吹き出物の原因

加えて、髪を洗った後に十分乾かさないと、頭皮がムレてしまい菌が繁殖しやすくなります

スポンサーリンク

生活環境改善のために

生活習慣の改善をすれば頭皮ニキビは治りますが、簡単に改善できるものではありません。

また、ニキビは1日で治すものではなく、少しずつ治していくものです。

自分で継続的にしっかり栄養をとったり、ストレスを溜め込まないようにすることが難しい場合は、周りの人を頼ったり、サポートとしてニキビ用の医薬品を購入するなどしてニキビ治療に努めましょう。

仮にニキビが治ったとしても、我慢していたポテチやらスナック菓子やらをバリバリ食べてしまうとすぐに再発するので、お菓子はほどほどに!

スポンサーリンク

【PR】頭皮改善のためのシャンプー

シャンプーを購入するならこちら!気になるふけやかゆみをしっかり抑えてくれる製品です。アマゾンでのレビューも非常に高く、人気の商品です。

【医薬部外品】メディクイックH ふけ・かゆみを防ぐ頭皮メディカルシャンプー 320mL 頭皮環境改善 抗真菌成分ミコナゾール硝酸塩配合

体にニキビができる場合はこちら

こちらは洗って殺菌できる、低刺激・弱酸性の薬用ボディシャンプー(敏感肌ケア)です。雑菌が原因のニキビやニオイ予防にや、入浴時の全身洗浄に使用できます。

皮膚の洗浄、殺菌、消毒を行い、体臭、汗臭及びにきびを防ぐ多機能なボディーソープです。

クリアレックスWi 450mL [医薬部外品]

ハゲ速報
スポンサーリンク
シェアする
ハーゲルをフォローする
スポンサーリンク
ハーゲルブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました