10代以下で薄毛に悩む人は2.8%! 若ハゲに悩み始めたときにとるべき行動一覧!

大学生の若ハゲ(AGA)治療150日目【内服薬】

スポンサーリンク
AGA治療経過報告
スポンサーリンク

AGA治療開始から150日(5ヶ月)が経ちました…!体感的には2019年の8月にAGA治療を始めてからはあっという間に感じます。でも、思い返せば初期脱毛とか色々乗り越えてきたんですよね…。

実は、去年の夏にAGA治療を始めてから髪の成長速度を見るために頭頂部の髪の毛は切らないようにしていたのですが、元々髪の毛をかなり短く切っていたため、現在ではなかなか丁度良い長さの髪の毛になってきました。

せっかくなんで、これからも更に髪の毛を伸ばして経過を観察していきます。

それでは、今回も頭皮の状態や変化について書いていきます!

私のこれまでのAGA治療の経過が見たい方は以下のボタンから一覧に飛べます。

現在使用中のAGA治療医薬品

◾️フィナステリド1mgの錠剤【毎朝1錠】
◾️ミノキシジル5mgの錠剤【毎朝1錠】

スポンサーリンク

生え際の経過写真

生え際正面

1日目
40日目(初期脱毛終了後)
150日目

右の生え際

40日目(初期脱毛終了後)

150日目

左の生え際

40日目(初期脱毛終了後)

150日目

通常状態

150日目

AGA治療って最初の6ヶ月で生え際がどれだけ回復するかがわかると言っても過言ではないのですが、ここまで来れば分かりますよね。多分私のM字は完全に回復することは不可能です。

しかし、最初と比べればかなり生え際のM字は改善し、生え際の密度も高校生の時のようです。最悪の薄毛状態を経験している私にとって、これだけでも本当に人生救われるほどありがたい事ですね。

ただ、やはり「もう少し発毛したいな…」という欲が生まれてきたので、AGA治療方法を少し変更することにしました!

ハーゲル
ハーゲル

詳細は後ほど記述します…!

スポンサーリンク

前回からの変化

15日毎の更新なので今回もそこまで大きな変化はないですね。

多分写真の映り方のせいだと思うのですが、前回の写真と比較すると、生え際が少し後退して見えるかもしれません…。でもそんなことは全然なくて実際には全然健康な生え際です。

いつも通り抜け毛が少ないのですが、シャンプーしているときに若干抜け毛の多い日が何回かありました。詳しくは以下で記述しようと思います。

生え際の産毛の成長

もう新しく生え際に産毛が生える事にはあまり期待が持てませんね。あとは、既に成長している生え際の産毛がどれだけ成長してくれるかに期待です。

ただ、最近は本当に薄毛が成長している様子が感じられないです。AGA治療開始2ヶ月〜3ヶ月の頃のような勢いはもうないですね。このまま産毛は成長せずに終わってしまうんじゃないかという不安が大きいです。

ただ、生え際の密度はかなり改善しています。AGA治療1日目の写真を見て貰えばわかるのですが、生え際が後退しているだけでなく、生え際の密度もかなり低いです。それが現在ではまるで高校生の頃のような生え際の密度になっています。

髪の毛の状態に関しては最後に動画のリンクも貼っているので是非ご覧ください!

抜け毛は少ないまま

今回もシャンプー時の抜け毛は少ないままです。今回から簡単なグラフにしておきます。

AGA治療経過日数とシャンプー時の抜け毛推移

今回はシャンプー時の抜け毛が10本以上あった日が2日もありました。ただ、細い成長過程の髪の毛が抜けたわけではないので、たまたまだったのかなと思っています。

細い髪の毛がたくさん抜けるようだったらAGAのサインですからね。抜け毛には常に最新の注意を払いましょう。

シャンプーの後にコンディショナーを髪に使用することが多いのですが、その時には髪の毛が一本も抜けないんですよね。自分の髪の毛が変わらずたくましいようで安心してます。

髪のボリューム・ハリ・コシ

前回から相変わらず、毎朝変な寝癖がついてます。髪のハリ・腰は相変わらず良いですね。最近は髪の毛が鬱陶しいので短く切りそろえたいと思うようになりました。ほんと贅沢な悩みですよ…。

現在は髪の毛を伸ばしているのですが、髪の毛は伸ばしすぎると若干細くなり、ボリュームがなくってしまうという研究をどこかで読んだことがあるので、あと2ヶ月くらい伸ばしたらバッサリ短くしようと考えてます。

髪の毛のボリュームは高校生の頃のように改善しているのですが、もともと比較的軟毛でサラサラな髪の毛だったためか、客観的には普通の髪の毛って感じです。剛毛ってわけではないですね。

スポンサーリンク

AGA治療の副作用

現在確認できる副作用は、毛が濃くなる程度です。ですが、それほど気にするような濃さではありません。

◾️腕の毛
◾️指の毛
◾️肩の毛
◾️まつ毛
◾️鼻毛

ただ、最近ではこの毛が濃くなる副作用も、以前と比較するとあまり現れなくなって気ました。

今まで腕の毛が顕著に濃くなっていたのですが、最近は腕の毛もまた薄く元の状態に戻っている感じがします。どうせなら体の至る所の写真を最初から撮って比較できるようにすれば良かったと今更後悔していますね…。

あと、今まで通り性欲が減るなんてこともないです。加えて頭痛や動悸もありません。副作用は全くなく健康に過ごしています。

スポンサーリンク

AGA治療医薬品の変更

以前ブログでこんな記事を書きました。これを書きながら考えていたのですが、デュタステリドはフィナステリドよりもAGA治療において効果が高い上に、副作用の発生確率もフィナステリドと同じくらいだというのです。

デュタステリドの安全性については2019年の最新研究でも触れられており、興味深かったので私もAGA治療成分をフィナステリドからデュタステリドに変更してみようと考えました。

ということで有言実行、既に手元にはデュタステリドの商品名であるベルトリドがあります。

これからはしばらく、以下のような組み合わせでAGA治療を進めていきます。

◾️ミノキシジル5mgの錠剤【毎朝1錠】
◾️フィナステリド1mgの錠剤【2日に1回 朝に1錠】
◾️デュタステリド0.5mgの錠剤【2日に1回 朝に1錠】

デュタステリドとフィナステリドは2日に1回ずつ、交互に飲んでいく予定です。1ヶ月〜2ヶ月くらいしたら完全にデュタステリドに移行します。

ということで、デュタステリドによる変化をこれから発信していきます。デュタステリドに関してはフィナステリドよりエビデンスが少ないため、自分が実験台となりみなさんに情報を提供していくので、ご期待ください!

スポンサーリンク

AGA治療150日後の頭部の動画

AGA内服薬【ミノキシジル・フィナステリド】150日目(Oral minoxidil and finasteride day 150)
スポンサーリンク

次回

次回は15日後です!165日目(5ヶ月半)経過の記事になります。お楽しみに!

AGA治療が気になる方は、この記事だけでも定期的に確認しに来てください!

コメント

タイトルとURLをコピーしました