10代以下で薄毛に悩む人は2.8%! 若ハゲに悩み始めたときにとるべき行動一覧!

【ロゲイン&リアップ】ミノキシジル外用薬の適切な使用回数は?知らなきゃ損する「半減期」と言う言葉。

ヘアケア
スポンサーリンク

医薬品界で絶大な権力を持つアメリカ食品医薬品局、通称FDAにより認められた2つの薄毛治療成分の1つ、それがミノキシジルです。

ミノキシジルは外用薬での使用(つまり頭に直接つける使い方)の効果が認められており、日本では「リアップ」、海外では「ロゲイン」というミノキシジル外用薬が有名です。

ミノキシジル外用薬はその効果を十分発揮させるためには1日2回の使用が推奨されていますが、最近の研究では「実はそうでもないんじゃないか…?」という事が言われています。

今回はそのミノキシジル外用液についての基礎情報と、適切な使用回数について紹介します。

スポンサーリンク

ミノキシジル外用液とは

【第1類医薬品】リアップX5プラスローション(60mL)[ケンコーコム]【リアップ】[ミノキシジル 発毛剤]
created by Rinker
¥7,751 (2019/12/07 01:58:01時点 楽天市場調べ-詳細)

ミノキシジル外用薬は、簡単に言ってしまえばミノキシジル成分の入った液体です。

◾️海外では主に「ロゲイン」
◾️日本では主に「リアップ」

がミノキシジル外用薬の商品名として有名ですね。

特にロゲインは、頭髪の育毛作用が臨床的に証明されているミノキシジルを有効成分とする、頭皮に直接塗布する育毛剤として、アメリカのFDA(食品医薬品局)により初めて男性型脱毛症に対し育毛作用が認められた商品です。

◾️スプレー
◾️泡
◾️液体

外用薬には以上のような3つのタイプがあり、海外では泡タイプの外用薬が塗りやすい事で結構人気です。

効果はあるの?

ハーゲル
ハーゲル

基本的には効果はあると思ってもらって大丈夫です!

若干禿太郎
若干禿太郎

「基本的には」ねぇ…

FDAに認められた2つの成分の1つなだけあって効果はかなり期待できます。しかし、全ての人に効果があるわけではありません。

どんな医薬品でも一定数効果のない人がいるように、ミノキシジジルも数%の人にはあまり効果の現れないことが様々な研究で判明しています。

ただ、初期脱毛が起こる可能性はあれど、何かしらの副作用が起きてしまう確率はほぼ0に等しいくらい無いので安心して使用できます。

理想的な使用回数は?

ほとんどのミノキシジル外用薬の商品パッケージには「1日2回の利用を推奨する」と書かれています。

しかし、実は研究によりミノキシジル外用薬は1日1回でも十分効果があることが分かっています。

ハーゲル
ハーゲル

「なぜ1日1回でいいのか」を理解してもらうにはまず「半減期」という言葉を知っておいてください!

半減期とは

半減期とは、私たちの体の中に吸収された薬などの物質が、代謝や排泄などによって半分に減るまでにかかる時間のことです。ほぼ全ての医薬品に半減期があります。

◾️半減期が短い: 吸収した薬が素早く代謝・排泄されることを示しており、薬の効き目も短い。
◾️半減期が長い: 吸収した薬が体内で作用する時間が長い。効果も長く続く。

この半減期というのは非常に重要です。使用した薬の効果を持続させるためには、吸収した薬の血中濃度を一定に保つ必要があります。「半減期」は丁度薬が半分に減るため、薬を再度投与するタイミングとして1番重要な時なのです。

例えば、とある薬の半減期が8時間だった場合、服用8時間後に体内の薬物が半分に減ります。このため、薬を8時間毎に服用すると有効的に使用できるということです。

製薬業界の転職支援 Answers

若干禿太郎
若干禿太郎

ミノキシジル外用薬の半減期はいつなの?

ミノキシジル外用薬の半減期は22時間です。つまり、22時間に1回使用すれば効果的ということですね。これが、ミノキシジルが1日1回でも効果的だと言う理由であり、実際の実験でも1日1回と1日2回の使用で薄毛回復の結果に大差がないことが分かっています。

ロゲインの使用回数アンケート

海外でロゲインの使用頻度について480人にオンラインアンケートが行われました。実際の数を見てみると、かなりの割合の人がロゲインを1日1回で済ませているようです。

Hair Loss Cure 2020

1日1回で良いならかなり費用も抑えられていいですね!

日本ではリアップ

日本ではネットで購入できるミノキシジルの外用薬といえば「リアップ」が有名です。一時期はテレビのCMにも出てたので、もはや語るまでもなく日本で有名な薄毛治療の医薬品の1つです。

楽天やアマゾンに限らず、様々な通販サイトでリアップが販売されています。そのためかリアップのレビュー記事も多く、様々な人がその効果を検証していますね。

最近ではミノキシジル外用薬の種類も増えたため、リアップも少しずつ差別化を図って様々な成分てんこ盛りの医薬品にしているみたいですが、私からすれば「ちゃんとミノキシジルがあれば他の成分はあまり関係ないのでは?」と考えてしまいます。

しかし、効果は十分あるようで、日本の大手医薬品メーカーである大正製薬からはリアップX5プラスの発毛効果に関する実験データが出されています。

約1年間もの間、患者のリアップの使用効果を観察してグラフにしたものです。ほとんどの患者が何かしらの頭部の改善を体験しており、十分な効果を発揮していると言えますね。

しかし、自社製品の研究を行なっているため、少し信ぴょう性に欠ける部分もあります。第3者からの実験データが欲しいところです。

リアップの使用コスト

【第1類医薬品】リアップX5プラスローション(60mL)[ケンコーコム]【リアップ】[ミノキシジル 発毛剤]
created by Rinker
¥7,751 (2019/12/07 01:58:01時点 楽天市場調べ-詳細)

【第1類医薬品】リアップX5プラスローション 60mL

大正製薬のリアップは¥6000〜¥8000ほどです。上の商品は約¥8,000で、内容量60mlですね。

これを1日に2回ではなく、1日に1回、標準的な1mlの使用となると、1本購入するだけで2ヶ月も使えることになります。1ヶ月4000円で自宅で簡単に始められる発毛なら、そこそこ経済的です。

とりあえずお試しで自分で試してみる分には良いのではないでしょうか。ミノキシジルさえ入っていれば、1本使い切る頃には結構産毛が増えていると思います!そこから継続するか、上手くいかなかったら大人しく別の方法で薄毛治療するかどうか決めましょう。

ヘアケア ミノキシジル
スポンサーリンク
スポンサーリンク
シェアする
ハーゲルをフォローする
スポンサーリンク
ハーゲルブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました