【ノコギリヤシで薄毛対策】医学的根拠あり!薄毛治療以外にも使えるノコギリヤシの驚きの効果とは?

スポンサーリンク
ハゲ速報
スポンサーリンク

AGAのような遺伝的要員で起こる脱毛症、いわゆるハゲは男性と女性どちらにも起こります。一般的に加齢に伴って進行するハゲは止めようがありません。

この原因には私たちの体内にある5αリダクターゼの働きが深く関わっており、簡単に説明するとDHTという強い男性ホルモンの増加により頭皮の毛包がダメージを受け、ハゲが進行してしまいます。

詳しい解説は以下の記事をお読みください!

ハゲの進行を食い止める、ハゲた場所をまた発毛させる医薬品としてミノキシジルやフィナステリドが有名ですが、どちらも副作用やその費用面から敬遠されることもしばしばあります。

しかし、実はそれ以外にもAGAを治療する成分は存在するのです。それが「ノコギリヤシ」です。ノコギリヤシはフィナステリドと同じような作用を持っており、脱毛を遅くしたり、脱毛を抑えて結果的に髪を発毛したりできる、安価で副作用の限りなく少ない薄毛治療成分として人気を博しています。

スポンサーリンク

ノコギリヤシの薄毛治療効果

薄毛を治療するためには、一般的に植毛をするか、頭皮に直接塗るタイプの薬を使うか、口から直接飲む経口薬を使うかの3択です。

しかし、薬にはだいたい副作用があり、植毛のような手術にはかなりの初期費用がかかります。 そこで薄毛治療医薬品の代替とされるのが「ノコギリヤシ」です。

ノコギリヤシは、フィナステリドに類似した機能を持つ成分で、脱毛症の治療に使用される成分です。一説によると、数百年前からアメリカ先住民によって薬や食物として使用されてきたという歴史を持っています。

現在までに実際にノコギリヤシを使用した薄毛治療に関する研究がいくつか行われているため、その研究を少し解説します!

ノコギリヤシの薄毛治療効果に関する研究

ノコギリヤシ(英名:Saw Palmetto)がハゲの治療に役立つかどうかに関する研究はあまり多くはありません。しかし、その効果はたしかに確認されており、将来敵に有望な薄毛治療の成分の一つとして認識されています。

というのも、ノコギリヤシの果実の抽出物は、フィナステリドと同じように男性ホルモンをDHTに変換する酵素である5-α-レダクターゼを抑制する働きがあるのです。

2016年公表の研究によると、ノコギリヤシから抽出された成分により、65〜73%もの5αリダクターゼの働きをが抑制されることが確認されました、さらに、このことからフィナステリドと同じように、肥大した前立腺の治療能力もある可能性が出てきました。

実際に薄毛の患者に試したわけではありませんが、5αリダクターゼを抑制する効果によって、薄毛の進行を遅らせたり止めたりすることが考えられます。

また、2014年公表の研究では、ノコギリヤシと10%のトリコゲンを含む外用薬を直接塗ることによって薄毛治療に効果が見られたようです。25人の薄毛男性が4ヶ月の治療後に、ほぼ半数の男性が髪の毛の本数を11.9%も増加させることに成功したようです。

ハーゲル
ハーゲル

まだまだノコギリヤシの確かな効果を確認する為にもっと研究が必要ですが、現状の研究でも悪くない結果が出ていますね

スポンサーリンク

ノコギリヤシを摂取するには?

ノコギリヤシを摂取するにあたって、いくつかの種類があります。

◾️錠剤
◾️液体エキス
◾️粉末カプセル

この中で一番容易にノコギリヤシの成分を摂取できて、尚且つ効率的と言われているのが「錠剤」「カプセル」です。既存の研究でも経口薬が使用されることが多く、その効果が確かめられています。

また、ノコギリヤシの乾燥果実から作られたお茶が売っていることがあるのですが、そちらは成分が吸収されにくく、効果的とは言えません。

経口薬のようなサプリメントを摂取する際には、キチンと指定された摂取量を守り、不安があれば安全な摂取量についてお医者さんに迷わず相談しましょう。

スポンサーリンク

ノコギリヤシの副作用と注意点

ノコギリヤシの成分は一般に安全であると考えられていますが、念のために子供や妊娠中や授乳中の女性には使用させないようにしましょう。

まれに起こる副作用として、軽度の頭痛や胃の痛みがあります。胃の炎症はノコギリヤシ成分だけを摂取するときに発生することが多く、食物と一緒にノコギリヤシを摂取することで回避できるようです。

また、他の医薬品との相互作用にも気をつけてください。ノコギリヤシの研究ではあまり他の医薬品と同時に使用した際の副作用について研究が行われていません。つまり、もしかしたら特定の風邪薬や育毛医薬品と合わせて使うことによって有害になってしまう可能性があるのです。

特にフィナステリドとの併用は控えましょう。AGAや前立腺肥大の治療に使用されるフィナステリドと同様の働きをするため、両方使うことにより副作用が深刻なものになる可能性があります。医師の指示がない限り、一緒に服用することのないようにしましょう。

更に、シンナー系の成分(アスピリンやワルファリン)との相性が悪いとされています。アスピリンのような鎮痛成分を含む医薬品は同時に服用しないように気をつけてください。

スポンサーリンク

ノコギリヤシを含む育毛剤

\公式サイトをチェック/

ノコギリヤシのサプリを試してみたい!という方におすすめなのが、やわたのノコギリヤシエキスです。

Amazonか楽天とかで買えば良いじゃん…という方もいるかと思いますが、サプリを会社の公式サイトで購入することにはメリットがあります。

◾️偽物は届かない
◾️ネットで購入するよりも安かったり、特別な特典がついたりする
◾️全額返金補償制度

安くネットで購入したものが保証の無いもので、実際に試して何も効果がなかったら悲しいですよね。その点、このノコギリヤシエキスは100万袋販売の実績と、効果がなくても返金制度があるので安心です。

価格もリーズナブルな設定になっているので、自宅で始められる薄毛治療として如何でしょうか?

ハゲ速報
スポンサーリンク
シェアする
ハーゲルをフォローする
スポンサーリンク
ハーゲルブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました